ダイエットに挫折しそうになったら読む記事

「ダイエット 挫折」
「ダイエット 挫折しそう」

そんなキーワードでたどり着いて来ていただいた方、本日は数あるブログの中から当ブログを選んでいただき、ありがとうございます。

訪れていただいたからには、しっかりとエールを送らせていただいて、ぜひあなたのダイエットの成功を共に目指せればと思います。

よかったら読んでいってください。

ダイエットの目的をハッキリさせる

まず、あなたはなぜダイエットを決意したのか。

ダイエットの決意表明は、一番最初に決めるものであり、最後まで貫き通すものでもあります。いわゆる、芯であり、核です。


「通勤や通学がだるくなってしまい、いまいち気分が乗らない」
「体型のせいで、意中の人に振り向いてもらえない」
「医者に体型改善を指示された」
「もっと健康的な体を手に入れたい」
「スポーツや趣味のために体づくりをしたい」….etc

核の部分はみなさんにそれぞれ、例に挙げられないくらいあると思います。

少なくともあなたのその重い腰を持ち上げることができたのであれば、理由なんてどんなものでもいいのです。

ただ大切なことは、その「理由」をずっと手放さずに、自分の心に決めて置くことです(これが実は一番難しいと思います)。

目的がハッキリしたならば、次のステップです。

ダイエット継続の秘訣を掴む

スタートをしたからには、継続しなくてはなりません。

このページにたどり着いたあなた方はダイエット初心者ではなく、少なくともスタートラインを切った方たちだと思いますから、あなた方が誰よりも一番よく知っている1つの事実、「結果はすぐには訪れない」という壁についてです。

この壁は実は最初だけでなく、ダイエット期間中に幾度となくあなたに訪れます。

この壁を乗り越えるためにはダイエット継続の秘訣を掴んでいる必要があります。

この秘訣は人それぞれお持ちだと思いますが、私が実感した秘訣をここでご紹介します。

ダイエット継続の秘訣
・ダイエットを公言しない
・無理をせず、自分に優しくしてあげる時を作る
・理想を高く持ちすぎない
・長期戦を覚悟する
・音楽や映画など、モチベーションアップ材料を持つ

5つの秘訣を紹介しました。

1つ目から順に説明しますね。

ダイエット継続の秘訣① ダイエットを公言しない

人にダイエットを公言することはあまりオススメしません

公言して、「痩せて来てる」「すごい痩せたね!」
とチヤホヤされるのは最初だけです。

最初のうちは結果が出てくるとすぐに周囲が気がついてくれます。

ですが、長期戦のダイエットをする上で「周囲に認めてもらう」必要はありません。

最初のうちにチヤホヤされても、だんだんと誰も触れてこなくなります(絶対!)。

そうすると、自分の中で「変化がないのかな?」や「誰も気がついてくれない」とマイナス思考を持ってしまい、人に認めてもらえないのなら継続するのがバカバカしい、となってしまう可能性が出て来ます。

ダイエットは必ずあなたのためになります。

人に認められるためではなく、あなた自身のためにやるためにも、公言は避けましょう。

これは筋トレなどでも同じことが言えます。

最初のうちは「ガタイが良くなった」や「筋トレしてるんですか?」なんて聞かれたりしますが、後々は誰も触れてこなくなります。

そんなことでモチベーションを下げてしまうのはもったいないですから、公言はオススメしないのです。

ダイエット継続の秘訣② 無理をせず、自分に優しくしてあげる時を作る

これもとても大切なポイントです。

ダイエットは決してラクではありませんよね。

ダイエット方法は数多く存在指定いますが、少なくとも効果がしっかりと現れるものにはラクなものはありません。

炭水化物カット、食事制限、ランニング、ジムトレーニング、どれも負荷がかかり、身体的のみならず精神的にもあなたを追い詰めることでしょう。

だからこそ確実な結果を手にすることができるわけですが、休養も大事だということをしっかりと頭に入れておきましょう。

オリンピック選手やプロスポーツ選手ですら、「休養も練習のうち」と言っているほどです。

悪天候の中ランニングに行くことは果たして体に良いのでしょうか?

むしろ交通事故や転倒など思わぬアクシデントの要因となりますし、風邪をひいてしまって数日間寝込むようでは元も子もありません。

食事制限の場合も、お腹が空いてしまって本業や学業に集中できなくなってしまっては意味がありません。また、食事制限をしているからと言って友人や家族との貴重な食事の機会をつまらないものにしてしまうのも面白くありませんよね。

「こんなに頑張ったんだから、1日くらい良いよね」
これは負けではありません、本当に良いんです。

そのかわり、また頑張れば良いんです。

私もダイエットのためにランニングをほぼ毎日していますが、梅雨時など天候がすぐれない日々はランニングができません。

そんな時は諦めて、家でゆっくりしています(たまに家で筋トレもしますが)。

そんなふうに、まったりとダイエットを継続できれば良いのです。何日間か休んでしまっても、また再開すればそれは「挫折」とは違います。

ダイエット継続の秘訣③ 理想を高く持ちすぎない

理想は高くても良いのですが、実現可能な範囲にしておきましょう。

特に「健康」の範囲内を目指すことをお勧めします。

例えば、私は身長177cmですが、この身長で体重50kg台を目指すのはほぼ不可能だし出来たとしても不健康です。

平均体重とかいう類を気にする必要はありませんが、最初は5kg減や以前履けていたズボンを履けるようにするなど、実現可能な理想を持つことが継続の秘訣です。

目標を達成すると、自然とさらに目標が高くなっていきますから、ゆっくりと確実に目標を達成していきましょう!

ダイエット継続の秘訣④ 長期戦を覚悟する

最近よくCMで見かけるライザップなどでは2ヶ月短期集中型、結果も短期で出現する内容で紹介されています。

しかしプロのインストラクターに付いてもらって栄養士と確実な糖質カットをしながら実施するダイエットだからこその賜物です。

個人的に行うダイエットでは2ヶ月ではまず結果は出ません。

体型に変化が現れるのは大体3ヶ月目から。

さらには、理想的な体型になるには半年はかかると覚悟しましょう。

また、目標を達成してからも油断するとまた太ってしまいますから、継続的に体を動かすことが必要です。

数週間や1ヶ月程度で効果が現れるような過度なダイエットは体に悪いばかりか、リバウンドも引き起こしやすいです。

長期的に目標を持ち、長い目で向き合いましょう!

ダイエット継続の秘訣⑤ 音楽や映画など、モチベーションアップ材料を持つ

これはサポート的立ち位置になりますが、好きな俳優や女優さんが出ている映画(目標とする人物)を観たり、好きな音楽を聴くことでモチベーションを維持しやすくなります。

トレーニング中にその音楽を聴いたり、トレーニング前に映画を観たりすることで、グンとやる気がアップすること間違いありません。

こうしたモチベーション維持(UP)に必要な音楽や映像は意外と重宝しますから、見つけておくことをお勧めします。

ダイエット成功者を見る

ダイエットに挫折しそうになったら、ダイエット成功者の姿を見てみることをお勧めします。

ハリウッド俳優などは役柄に合わせて体重増減をしていたり、また、普段は太っているのに痩せたりと色々な背景を持っています。

そして、大体のパターンでみなさんSNSなどでその状況を公開してくれていますから、ダイエットの成功者を見てモチベーションを上げるのも効果的です。

私個人的にモチベーションアップになったダイエット成功者をひとり紹介します。

私の大好きな俳優、クリスプラットです。

ガーディアンズオブギャラクシー、ジュラシックパークなどに出演している俳優さんなので、みなさんも見たことあるのでは無いでしょうか。

実は彼は肥満体質で、すぐ太ってしまうんだとか。

もともと太っていたんだけど、とある映画のオーディションを機にダイエットを開始して、見事スーパーボディを手に入れた人です。

https://www.theodysseyonline.com/chris-pratt-made-fall-love-seven-times
Instagram

このように、ダイエット成功者を見て自分のモチベーションアップに繋げることができます。

インターネットで検索するとすぐ出て来ますから、あなたにピッタリのひとりを探してみてくださいね。

ダイエットは自分との闘いであり、自分のため

体型が変わると人生が変わると言っても過言ではありません。

人は見た目より中身です。ですが、第一印象はどうあがいても見た目になってしまいます。

ダイエットは誰のためでもなく、自分のためです。

ダイエットを継続すれば必ず痩せられます。ダイエットの失敗とは、継続できなくなった時のことを言います。痩せられないことは絶対にありませんから、痩せられないことが失敗では無いのです。

人生の中では、いくら頑張っても努力しても結果に繋がらないことは山ほどありますが、ダイエットは頑張った分だけ100%結果に繋がります。体は絶対にあなたを裏切りません。ですから、地道に努力して、目標達成まで一緒に頑張りましょうね!


よかったらフォローお願いします♪