出荷時のWindows®をダウングレードした場合、再アップグレードできるか

マネーブリスへようこそ。

以前ご紹介した記事がとても好評です。ありがとうございます。

Microsoft社 Windows®7サポート終了について調べてみた。対処法は?

さて、そんな中、こんな質問を受けました。

出荷時にWindows10がインストールされていたPCを購入しましたが、Windows7へダウングレードして使用しています。
今回、Windows10への再アップグレードは可能なのでしょうか

読者の疑問は私の疑問!

と言うことで、調査してみました。

結論から言うと、できます。

再インストールであれば、割と簡単にできそうでした。

マイクロソフト公式ホームページにアクセスし、ISOインストーラのページに行きます。

ダウンロードページはこちらです。(クリックするとマイクロソフト公式ホームページ内のインストールページに飛びます)

クリックすると、以下の画面になります。

注意事項

次のような場合が、有効です
• Windows 10をインストールするライセンスをお持ちで、Windows 7またはWindows8.1からPCをアップグレード。
• Windows 10のライセンス認証が完了したPCで、Windows 10を再インストールする必要がある。
(Microsoft公式ホームページ内、ダウンロードページに記載されています)

あくまでもこれは向上出荷時にWindows 10がインストールされているPCをダウングレードして使用している方専用のご紹介になります。

そもそも出荷時にWindows 10ではなかった場合、Windows 10に対応していない可能性がありますから、ご注意ください。

注意:本記事で使用している、Microsoft®️、Windows 7®️、Windows 10®️、Office®️などの製品名は、マイクロソフト社による商標登録がなされた著作物です。マイクロソフト社公式ホームページで詳細を確認してください。

マイクロソフト公式ホームページはこちら(クリックするとリンク移動します)


よかったらフォローお願いします♪